キャンプについて

身近な地域コミュニティ、社会、日本、更には世界に強い関心を持ち、私たちが抱える課題の解決や、見えない未来の実現に向けて、小さいながらも具体的な挑戦をしている高校生を中心とするU18世代が日本全国から集まり、刺激的で濃密な時間と空間を共有しながら、自分の視野を広げ問題意識を深め、自身の更なる可能性を発見し、未来の担い手となるリーダーへ成長するきっかけをつかむ“コミュニティ”、“場”そして“機会”。それがU18リーダーズ・キャンプです。

 

日時2010年8月7日(土)~8月12日(木) 5泊6日の合宿形式
場所ISLクラスルーム(東京千代田区紀尾井町)他
*宿泊は、クラスルーム周辺の徒歩圏内のホテルを予定 <クラスルームのスライド>
塾長大竹美喜(アフラック創設者・最高顧問、ISL理事、人間力大賞選考委員長)

塾長からのビデオメッセージをご覧ください。<塾長メッセージを見る>

 

参加者日本全国の20歳未満の未来リーダー50~55名程度
高校生(中学生も可)を中心に、インターナショナルスクール在学生も含む。大学生は対象外。
性別、国籍を問わず
参加費用キャンプ参加費用は原則、ISLが募る独自のスポンサー企業からの協賛金によって賄われます。協賛金が、参加時に発生する航空券・新幹線のチケットや5泊6日の宿泊・食費等をカバーするため、キャンプに関して参加者(の保護者)に負担いただく費用は、参加者のご自宅の最寄り空港や新幹線等の駅までの交通費程度を想定しています。
主催特定非営利活動法人アイ・エス・エル(ISL)、社団法人日本青年会議所(JC)
協力United Children(UC)OB・OG大学生チーム
協力企業株式会社日本航空
会場協力 株式会社資生堂、野村證券株式会社
後援 総務省

 

U18リーダーズ・キャンプ事務局へのお問い合わせ

共に成長する仲間が集う“コミュニティ”

地域で目にする多くの経済や社会の課題。テレビ、ネットで聞く日本、さらには世界の問題。多くの人は、目にしたり耳にしても通り過ぎてしまうのに、なぜか“ひっかかり”を感じてしまう。そして、その“ひっかかり”を放っておけず、行動してしまう。未来は、そんな一人ひとりの、一つひとつの行動の積み重ねから生まれます。単に学校で成績がいい、あるいは生徒会活動に参加しているだけではなく、地域や社会、日本、世界の現状に強い関心や問題意識を持ち、実際に小さいながらもアクションを起こしているエッジがたったU18世代(高校生を中心に、早熟な中学生やインターナショナルスクール在校生を含む)が、日本全国47都道府県から続々と集結!
濃密な6日間を通じて築かれるつながりは一生モノ。共通の問題意識や情熱、そして志を持つ仲間に出会える。住んでいる地域や見ている風景は違っても、実際の活動分野や内容は様々でも、すぐに打ち解け会い今後も共に歩める友人ができる。この“場”は、そんな大きな可能性を秘めている。

先輩リーダーと出会う“場”

同世代の参加者同士は、もちろん、社会、日本、世界の抱える課題に挑戦している先輩リーダーたちと、膝を突き合わせて、真剣に議論をする。家族、学校や塾といったつながりではなく、同じ志/目的を持つ者同士との議論を通じて、大きな気付きを得、自分自身の思いや考えを更に深める。そして、キャンプで出会うリーダーの先輩の中に、「こうなりたい!」「こうやって生きてみたい」と憧れの存在(ロールモデル)を見つけるかもしれない。

自分自身の新たな可能性を発見する“機会”

キャンプは「聞いたことがない」「いままで考えたこともない」、そして「やったこともない」ことの連続。学校や塾では決して味わうことのできない凝縮された留学体験。これは大きなチャンス!です。身体も頭も、そして心も使った新たな挑戦の6日間。
キャンプが終わる時には、視座が一段上がり、視野が広がり、発想が変わり、自分の未来を勇気を持って展望できる。今までまったく気付かなかった自分自身の新たな可能性を発見するはず。

学び多く楽しい5泊6日にするべく、精査中です。
現段階でのアウトラインをご紹介します。

<1日目:8月7日(土)> イントロダクション

  • 開塾式  <大竹美喜氏>
  • オープニング・ワークショップ (共創体験)   <石原正雄氏>
  • 寺子屋塾  ~自分の生き方を考える~  <金城浩二氏>

<2日目:8月8日(日)> 自分たちを取り巻く世界と、世界の中の日本

  • 自分たちを取り巻く世界を考える   <船橋力氏>
  • 20年後の世界を展望する  <野田智義>
  • 世界の中の日本、日本の現状と行方  <呉文繍氏>
  • 寺子屋塾  ~自分は世界に何ができる?~  <村田早耶香氏・柴田崇徳氏>

<3日目:8月9日(月)> 自分たちの日本

  • ミニ・フィールド・トリップ  ~早朝の渋谷の街を歩こう~
  • コラージュ制作  ~残したいニッポン、変えたいニッポン~
  • 「よのなか科」を通して、社会と日本を考える  <藤原和博氏>
  • 国会で政治家と議論しよう   <鈴木寛氏他、超党派で国会議員数名>
  • 寺子屋塾  ~自分は日本に何ができる?~  <駒崎弘樹氏・中島徳至氏>

<4日目:8月10日(火)> 自分たちが創る世界、日本、そして未来  (会場:資生堂汐留オフィス会議室)

  • 演劇ワークショップ  ~2030年の未来 こんな世界と日本を創りたい~  <吉野さつき氏・柏木陽氏>
  • 大人たち(ビジネスパーソン・社会人)への提言
  • ビジネスパーソン・社会人との対話

<5日目:8月11日(水)> 自分の未来ビジョンを考える

  • 大学生の自分ビジョンを聞く  <大学生メンターチーム>
  • 発想を転換する  <福島正伸氏>
  • 自分の未来ビジョンを描く  <三谷宏治氏>
  • グループ代表によるプレゼンテーション  (会場:野村證券日本橋本社講堂)
    プレ・イベント  <大嶋啓介氏・大野靖之氏>
    発表会  ~ 自分ビジョン・プレゼンテーション ~

<6日目:8月12日(木)> 自分にとってのリーダーシップ

  • 寺子屋塾  ~自分にとってのリーダーシップ~  <中岡亜希氏>
  • 閉塾式  <大竹美喜氏>

U18 リーダーズ・キャンプ講師陣