細川 佳代子

認定NPO法人スペシャルオリンピックス日本 名誉会長



人は父と母の子です。父と母も彼らの父と母の子です。こうしてずっと先祖を辿っていくと、人類の始まりまで行き着くことになります。私のいのちは、私ひとりのものではなく、どれだけ多くの無限のいのちに生かされていることでし ょう。そして今、自分が生かされているということの尊さと有難さと不思議さに、言葉を失うほどの感動を覚えざるを得ません。

私たちは、いのちの親の深い願いに、どのように応えて生きていくべきなのでしょうか。全ての人間は無限の可能性を秘めています。これまでの私自身の人生を振り返る時、思い浮かぶキーワードがいくつかあります。感謝、使命感、明確な 目標、情熱、行動、努力、挑戦などです。私はこれまで様々なボランティア活動を続けてきました。人の役に立つことや、人を喜ばすことに幸せを感じるのは、人間の本能であると思います。何故ならそれは、無限のいのちの親の願いだか らでしょう。

限りある人生を、無限の可能性に向かって精一杯挑戦し続け、世界でたった一つの自分らしい人生を築いていってほしいと心から願います。