小島順彦

三菱商事 取締役会長



全国各地から高い問題意識を持った若者が集まり、お互いに意見を戦わせたり、大人と対話や議論を行なったりという経験は、皆さんの今後の成長を考えると、非常に大きな意義があると思う。

皆さんは、学校やクラブといった組織の中で、既にリーダーシップを発揮している筈だが、今回のキャンプで、様々な人との意見交換や議論を通じ、多様な考え方に触れることで、より一層、強いリーダーシップを発揮できるよう、磨きをかけて欲しい。

また、皆さんの将来やこれからの日本を考える上では、「グローバル」という視点は欠かすことができない。今回のキャンプには、インターナショナルスクールの在学生も参加すると聞いている。参加者の皆さん同士が、徹底的に議論を尽くす中で、「日本のグローバル化」ということも是非考えてみて欲しい。

国際社会に於ける日本の存在感を高める為にも、自信を持って今回のキャンプでの議論に参加して欲しい。英語の力よりも自分の意見をしっかり主張出来ることが重要である。

皆さんにとっても初めてのことが多く、戸惑うこともあるかも知れないが、全力で取り組んで欲しい。健闘をお祈りする。